世界への扉 - 田才諒哉のブログ

国際協力の仕事をしています。砂漠とイスラム教の国、スーダンからお届け。

スーダン共和国は北アフリカ?東アフリカ?アラブ諸国?どこなのー!

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。

北アフリカに位置するスーダン共和国にて、NGO職員として活動しています。

 

という、いつもの前置きなのですが、今回それを脅かす事態が起きました。 

 

Twitterで聞いてみた

いろんな文献とかサイトをみていると、スーダンって「北アフリカ」と言われていたり、「東アフリカ」と言われていたり、「アラブ諸国」に位置づけられていたり、結構宙ぶらりんな国なんです。

 

まるでマイホームタウンの新潟県が「北陸」なのか「中部」なのか「甲信越」なのかはっきりしないのと同じように。

 

そこで先日、Twitterでアンケートを採ってみました。

f:id:ryoya_tasai:20170908060618p:plain

 

結果はこちら! 

 

「東アフリカ」が勝った・・・!

これは諸々のプロフィールなどを変更するべきなのか。。笑

 

なにか根拠となるものがあったりしたらぜひ教えてほしいです。

アンケートにご協力いただいた30名の方々、ありがとうございました!

 

実際スーダンは"超"特殊な国

スーダンにきてもうすぐ5ヶ月が経ちますが、この国はかなり特殊な国だなあと思います。

 

同じアフリカ大陸の国では、青年海外協力隊ザンビアで働いていたことがありますが、同じ「アフリカ」で一括りには絶対にできないほど、文化も価値観も経済レベルもなにもかもが違います。

残念ながらアラブ諸国には、UAEをトランジットで降りたくらいしか行ったことがなくあまり分からないのですが、一言でいうと、「アラブ文化」と「アフリカ文化」が融合した国がスーダンと言えるかもしれません。地理的にもたしかに。

 

それから「途上国」で働いているという感覚もあまりなく、なんというか、「スーダンスーダン」なんですよね。この感覚はいろんな途上国に行きましたが、初めての感覚です。

 

そのくらい面白い国で働いて生活できているなあ、と改めて。

ああ、結局「北アフリカ」なのか「東アフリカ」なのかはっきりせず(わりとアンケートも僅差だったし)、夜も眠れない。

 

それでは!チャオ!