世界への扉 - 田才諒哉のブログ

国際協力の仕事をしています。砂漠とイスラム教の国、スーダンからお届け。

ポルトガル・リスボン国際空港からリスボン市内までの移動は空港バスがおすすめ!

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。

北アフリカに位置するスーダン共和国にて、NGO職員として活動しています。

 

イスラム教の犠牲祭の長期休みを利用して、ポルトガル旅行に行ってきました。

ポルトガルが想像以上に最高だったので、ぜひたくさんの人にポルトガルへ行ってほしく、ポルトガル旅行に役立ちそうな記事を今回から何本か書いていこうかなと思います。

 

空港からはバスがおすすめ!

まずリスボン空港からリスボン市内への行き方ですが、タクシー、電車など様々な手段がある中、値段や安全面から、個人的には空港バスをおすすめします。

 

空港バスは、リスボン空港の正面口を出たところに乗り場があり、20分間隔で運行しています。「LINE 1」と「LINE 2」のバスがあるのですが、リスボン市内へ行くには、「LINE 1」の方のバスを利用します。

f:id:ryoya_tasai:20170904073900p:plain

www.aerobus.pt

 

どのルートを通るかは、以下の空港バスの公式サイトにとても見やすく載っていますので、こちらを見ると分かりやすいです。料金は4ユーロ(2017年9月現在)で、以下のサイトで事前に購入すると、少し安く利用することができます。

www.aerobus.pt

 

空港バス内には、大きなスーツケースでも置くことができるスペースがあったり、なにより利用者のほとんどが観光客なので、安心してリスボン市内まで向かうことができます。リスボン空港から市内までは、おおよそ40分程度です。

 

もちろんタクシーや電車でも行くことはできるのですが、タクシーだと空港バスの5倍以上の値段がすることや、電車だと駅構内を大きな荷物を持って移動するのが大変だと思うので、ぜひ空港バスを利用することをおすすめします。

 

少しでもお役に立てれば幸いです。

それでは!チャオ!