世界への扉 - 田才諒哉のブログ

国際協力の仕事をしています。砂漠とイスラム教の国、スーダンからお届け。

お菓子の街リスボンのエッグタルト「ナタ」の厳選おいしい店をご紹介!

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。

北アフリカに位置するスーダン共和国にて、NGO職員として活動しています。

 

 ポルトガル旅行記事の第2弾は、リスボンではどこへ行っても目にする、エッグタルト「パステル・デ・ナタ」の美味しい店をご紹介しようと思います。

f:id:ryoya_tasai:20170904081605j:plain

 

甘いものが大好きな僕にとって、リスボンに来た一番の目的はエッグタルトといっても過言ではないくらいです。実際4日間の滞在で10店舗以上のエッグタルトを食べましたが、今回はその中でも本当に美味しかった3つをご紹介したいと思います。この3つを食べれば間違いなし!

 

第3位 Paul

ここはパン屋さんなのですが、パン屋さんなだけあって、生地からなにから美味しいです。味は他のナタと比較すると、濃厚な感じがしました。値段は、持ち帰りで1.0ユーロです。

 

場所は、アウグスタ通りという大通り沿いにあってとても分かりやすいです。ちなみにリスボン空港内にもお店があるので、帰りに空港で食べることもできます。

www.tripadvisor.jp

 

第2位 スターバックス

え?って思われるかもしれませんが、スタバのナタ、めっちゃ美味しいです。他のナタと違って柑橘系の味がして、香りも良く、個人的にはとても好みの味でした。1.2ユーロです。

f:id:ryoya_tasai:20170904081727j:plain

 

場所はロシオ駅の1階にあります。夜めちゃくちゃオシャレです。Wi-Fiも使えるので、やっぱりスタバは良いですねー。

f:id:ryoya_tasai:20170904082103j:plain

この建物(ロシオ駅)の右下がスタバです。

 

第1位 Pastéis de Belém(パスティス・デ・ベレン

ここは「超」が付くほど有名なお店で、なんといっても1837年に初めてエッグタルトの販売を始めたお店です。お店は常に大行列ができるほど。

f:id:ryoya_tasai:20170904082400j:plain

ですが、外から見るのと違って、お店の中はとても広く、テイクアウトではなく店内での利用であれば比較的早く席につくことができます。

 

で、肝心のお味の方ですが、さすが老舗なだけあって、外はサックサク、中はとろりの王道のエッグタルト。実際に何種類かのエッグタルトを食べたからこそ分かることだと思うのですが、そのバランスが素晴らしく、癖はなく素朴な感じで何個でもペロリといけちゃう感じ。値段は1.1ユーロでした。

f:id:ryoya_tasai:20170904082439j:plain

 

場所はベレン駅の近く、観光スポットでもある「ジェローニモス修道院」のすぐそばにあります。

pasteisdebelem.pt

 

いかがでしたか?

リスボンの街を歩いていれば、どこでも目にする「パステル・デ・ナタ」ですが、リスボン滞在時間が短く、本当に美味しいエッグタルトを厳選して食べたい!という方には、ぜひ参考になれば幸いです。

 

 ポルトガル旅行記事はこちらもどうぞ!

www.ryoyatasai.com

 

それでは!チャオ!