世界への扉|国際協力ブログ

国際協力の仕事をしています。アフリカや南米など、世界を好きになる情報を発信していきます。

【スポンサーリンク】

貧困とは?途上国だけのもの?簡単に解説してみた

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 先日、世界銀行が貧困の定義を1日5.5ドル(約610円)以下に拡大し、世界人口の半数近くが1日5.5ドル以下の収入で暮らしていると報告しました。 www.afpbb.com もちろん、通貨間の価値の違いなど様々な要素が…

イギリス大学院進学の英語準備コース「Pre-sessional」は受けるべきか?

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 現在、イギリスにあるサセックス大学の開発学研究所にて開発学修士コースに通っています。 今回は、イギリス大学院進学前に用意されている英語準備コース「Pre-sessional」について、実際に受講した体験から…

ヨルダン・ワディラム砂漠でおすすめの格安ツアー!Wi-Fi付きのキャンプ泊で星空と料理も楽しめる

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 ヨルダンの人気観光スポット「ワディラム砂漠」の格安ツアーについてご紹介します。 ツアーは首都アンマンにある「Cliff Hotel」で申し込みました。 www.tripadvisor.jp ワディラムから砂漠までの移動、夕食…

トルコ・イスタンブールの日本人宿「アゴラゲストハウス」は短期滞在におすすめ!

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 大学院の休みの時間を使って、トルコにきています。 今回は、イスタンブール滞在中に利用した日本人宿「アゴラゲストハウス」がとても快適だったのでご紹介したいと思います。 www.tripadvisor.jp 快適ポイ…

国際協力とテクノロジーの最新事例ーブロックチェーンやドローンなど

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 大学院生活がはじまり、すっかりご無沙汰になっておりました… ぼくが通っているサセックス大学のIDS(Institute of Development Studies)は、世界一の開発学研究機関なだけあって、国際開発にブロックチェ…

イギリス大学院留学(開発学)に必要な書類と合格のためにやったこと

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 9月から英国サセックス大学のInstitute of Development Studies(IDS、開発学研究所)に進学予定で、現在はそのための準備コースに通っています。 この記事では、主にこれから大学院進学をめざしている方の…

大学生の炎上クラウドファンディングについて思うこと。

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 本日こんな質問をもらいました。 渡航費など国際協力におけるお金の問題が解決しだすと、興味だけで現地へ行く人がでるのは当然の流れで、それを止める権利は誰もないし、でも国際協力には必ず受益者が存在…

国際協力2.0とは?新しい国際協力について考えてみた。

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 だいぶ遅くなったのですが、先日「国際協力2.0 -U30が創る #新しい国際協力-」というイベントを開催しました。 運営ボランティアの方も含めて140名を超える方にご参加いただき、これからの国際協力について…

日本のファンドレイジングの未来を変える「Peer-to-Peer」の可能性

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 6月17日〜20日まで、バンコクで開催された「IFC ASIA 2018(国際ファンドレイジング会議)」に参加してきました。 世界32ヶ国から400人以上のファンドレイザーが集まり、フレームワークから実際のプラクティ…

サッカーロシアW杯2018出場国を変な角度から分析してみた結果・・・

こんにちは!田才諒哉(@ryoryoryoooooya)です。 いよいよ「2018 FIFAワールドカップロシア大会」がはじまりました。サッカー好きのみなさんは、眠れない毎日が続くのではないでしょうか。 そんなW杯ですが、出場全32ヶ国のうち、途上国からは何ヶ国が参加…